【超簡単】サイズ比較付き!ワードプレスの地図埋め込み方法

みなさんこんにちは!coheyです!

 

今回は初心者向けのワードプレスに関する記事です。

 

今回の記事の対象者

ワードプレス内に地図を埋め込みたいけど、やり方が分からない!

今回はこう思っている方が対象です。難しい事はなく覚えてしまえば誰でも簡単にできるので、紹介します。超簡単に出来るので、覚えておきましょう。

 

この記事では、以下のような地図の埋め込みが出来るように解説していきます。

今回は東京タワーの地図を表示させるという設定で一緒に実践してみましょう。

 

 

①表示させたい場所を調べる。

今回は東京タワーですよね。”東京タワー”とGoogle Mapで調べましょう。

左側の”共有”をクリックしましょう!

 

 

②地図を埋め込むを押して、HTMLをコピーをクリック。

 

 

③コードエディターに貼り付け

最初はコードエディターの場所を探すのにかなり苦労したので、コードエディタの行き方を記載しておきます。

*注意*

HTMLを入れる際は、テキストエディタではなく、コードエディタを使用しましょう。

 

これで記事の中に地図が表示されていたら、完了です。知っているか知っていないかの簡単なテクニックですね。

 

 

 

 

上記の大きさは、”中”サイズですが、大きさを変更したい場合は、

こちらで変更しましょう!小〜大とカスタムサイズが可能です。

 

 

 

各3サイズの大きさ比較はこちらです

 

カスタムサイズ

こちらは、幅と高さを変更するものです。

各サイズの幅×高さはこちら

小サイズ:400×300

中サイズ:600×450

大サイズ:600×800

 

記事の中に地図を埋め込むものです。食べ物屋さんなどを紹介する時には必須のテクニックですね!様々な場面で使えると思うのでぜひ覚えておきましょう!

 

cohey

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です