TOKYO-W-INN浅草に宿泊。眺め最高すぎる【ラウンジからはスカイツリー】

TOKYO-W-INN浅草展望

皆さんこんにちは!koheiです。

ゲストハウス生活4日目、今回は浅草のゲストハウス「TOKYO-W-INN浅草」に宿泊してきたので部屋の様子やアメニティに関してや水回りをレビューします。

ゲストハウス「TOKYO-W-INN浅草」は東京メトロ銀座線田原町駅から徒歩4分のところにあるゲストハウスです。

田原町駅は浅草駅の隣の駅で浅草駅からも歩いて10分程度とアクセスも非常に良い立地にあります。

TOKYO-W-INN浅草エントランス

エントランスを入って受付があるので受付をしましょう。

初めての方は身分証明証が必要らしいので持っていきましょう。

受付には無料のアイマスクと耳栓があるので使いました。

ゲストハウス「TOKYO-W-INN浅草」はアメニティは無く有料のレンタルになります。

  • バスタオル 200円
  • カミソリ 100円
  • 歯ブラシセット 100円
  • 洗濯用洗剤 50円

ゲストハウスで必ず持っていくべき持ち物に関する記事はこちらから。

ゲストハウスの持ち物はこれだ!【ゲストハウス初心者に必須アイテムを紹介】

受付で注意書きが書かれた紙をもらいますが部屋に入る際の暗証番号が書かれています。

チェックアウトの際は紙を受付のBOXに出してチェックアウトになるので大切に保管しておきましょう。

ちなみに受付にいたお兄さんが外出帰宅の際に「行ってらっしゃい」「お帰りなさい」を言ってくれて雰囲気は非常に良かったです。

今回私が宿泊したのが5階の男女共用のドミトリールームです。

TOKYO-W-INN浅草ドミトリー

ベッドが上下についているカプセルが10台程度あり奥にはハンガーラックもあります。

TOKYO-W-INN浅草ドミトリー

カプセル内はこんな感じです。

1番嬉しいのが簡易テーブルがあったことで自分はMacで作業するので非常にありがたかったです。

USBポートが2つ、コンセントが1つあったので充電には困りませんでした。

ゴミ箱は入り口のところにしか無いので都度捨てに行くかまとめておきましょう。

注意ポイント
部屋に換気扇が無いので空気がこもると暑いです

TOKYO-W-INN浅草水回り

トイレと手洗い場は各フロアごとにあります。

掃除が隅々まで行き届いていて水回りやトイレは非常にキレイです。

TOKYO-W-INN浅草シャワー

地下1階にシャワー洗濯機ロッカーがあります。

シャワーとバスタブの2タイプあり荷物置きもあり着替えるスペースも広かったです。

銭湯のような独特な匂いがありましたが水回りはキレイです。ドライヤーは各フロアと地下1階の両方に備え付けられています。

洗濯機の料金はこちらです。

  • 洗濯機 300円/回
  • 乾燥機 100円/30分

TOKYO-W-INN浅草ロッカー

ロッカーは各フロアには無く地下1階に暗証番号付きのロッカーがあります。

サイズ的には靴が入るサイズで小さい鞄だったら問題なく入ります

ゲストハウス「TOKYO-W-INN浅草」は6階の共有スペースからの眺めが最高です。

テラス席もありますが高い建物もなくスカイツリーがめちゃめちゃキレイに見えます。

特に夜はネオンの光もなくスカイツリーのライトアップの色が幻想的です。

TOKYO-W-INN浅草共有スペース

キッチンも併設されており必要最低限の機能は備わっています。

「TOKYO-W-INN浅草」24時間無料のコーヒーもついていますがコーヒー紅茶カフェラテ抹茶ラテコーンスープなど

バリエーションが宿泊したホテルの中でも1番多かったです。

TOKYO-W-INN浅草共用スペース

テレビももちろん見れますしNetflixも無料で見ることができます。

宿泊したお客さんが自由に記入可能なノートもありゲストハウスっぽい感じが出ていて良かったです。

TOKYO-W-INN浅草
・住所:〒111-0042 東京都台東区寿4丁目6−1
・アクセス:東京メトロ田原町駅から徒歩4分
・チェックアウト:11時
・アメニティ:有料でレンタル可能

TOKYO-W-INN浅草のレビュー
値段
(4.5)
宿の綺麗さ
(3.5)
過ごしやすさ
(3.5)
アクセス・立地場所
(3.5)
オススメ度
(4.0)
総合評価
(4.0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です