MOON STATION HOTEL TOKYOに宿泊した感想!宇宙船に泊まっているようなホテル

MOON STATION HOTEL TOKYO

皆さんこんにちはkoheiです。

今回は宇宙船をコンセプトにしたカプセルホテル「MOON STATION HOTEL TOKYO」に宿泊してきました。

アメニティや部屋の感じなど紹介していきます。

都営新宿線西大島駅A3出口から徒歩0分の場所にありすぐ隣にファミリーマートが併設されているので立地はかなり良い場所にあります。

MOON STATION HOTEL TOKYO外観

受付に入ると館内の説明やチェックアウトの時間など丁寧に説明されます。

MOON STATION HOTEL TOKYOはチェックアウトが10時です。

受付でロッカーの鍵と居住スペースに出入りするバーコード式の鍵を渡されるので無くさないようにしておきましょう。

MOON STATION HOTEL TOKYOエレベーター

コンセプトが宇宙船のような宿ということでエレベーターから宇宙船ぽくテンション爆上がりです。

MOON STATION HOTEL TOKYO共用スペース

ちなみにエレベーターを降りると共用スペースがありこちらでご飯や作業などすることができます。

MOON STATION HOTEL TOKYO部屋

こちら居住スペースです。

この感じ最高じゃないですか?笑

宇宙が好きなkoheiとしてはこの色合いや雰囲気は最高でした。

私はシングルサイズの部屋に宿泊していましたが部屋はこんな感じです。

MOON STATION HOTEL TOKYO部屋

身長175センチの私でちょうどくらいだったので身長が高めの方は少し狭いかもしれません。

注意ポイント
寝返りをうつとベッドが軋む

たまたま私のカプセルだけかもしれませんが寝返りを打つたびに軋んだ音がしてよく寝れませんでした・・・・

耳栓は必須アイテムですね。

MOON STATION HOTEL TOKYO部屋2

ちなみに他の部屋はこんな感じです。

ダブルサイズの部屋の方が広いのでゆったり寝たいという方はダブルサイズの部屋が良いと思います。

注意ポイント
コンセントがないのでUSB持参必須です

部屋の中はコンセントはなくUSBポートが2つのみあります。

コンセントしかない方はUSBタイプの充電ケーブルを持っておきましょう。

別記事でゲストハウスのに持っていくべき持ち物を初心者向けに分かりやすく記事にしました。

持ち物で悩んでいる人はみてみましょう。

→ゲストハウスの持ち物はこれだ!【ゲストハウス初心者に必須アイテムを紹介】

kohei

水回りはどうなの?きれい??

続いて水回りに関してです。

MOON STATION HOTEL TOKYOシャワー

シャワーに関しては一般的なカプセルと同じサイズです。

リンスインシャンプーとボディソープが備え付けられておりドライヤーも完備されています。

唯一シャワーブースは鍵がかからずカーテンでの区切りになるので貴重品などはロッカーに入れておくようにしましょう。

MOON STATION HOTEL TOKYOのアメニティはこちらです。

アメニティ
フェイスタオル
バスタオル
かみそり
歯ブラシセット

水回りは掃除もされており非常に綺麗でした。

MOON STATION HOTEL TOKYOロッカー

ロッカーは各部屋ごとに1つあります。

大きめのリュックサックが1つ入るくらいの大きさで服はかけれません。

キャリーケースなどは居住スペースに置く場所があるので使うか1日100円で預けられるようです。

受付の方の対応も非常によく大満足のホテルでした。

MOON
・住所:136-0072 東京都江東区大島3丁目1番地6号
・アクセス:都営新宿線西大島駅A3出口から徒歩0分
・チェックアウト:10時
・アメニティ:フェイスタオル、バスタオル、歯ブラシ、カミソリは無料

MOON
値段
(4.5)
宿の綺麗さ
(4.5)
過ごしやすさ
(3.0)
アクセス・立地場所
(4.0)
オススメ度
(4.0)
総合評価
(4.0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です