エポスカードゴールドの条件は?実際に招待を受けるために必要な2つの事

みなさんこんにちは!Coheyです。

皆さんはクレジットカード何を使っていますか。僕は家賃の支払いがエポスカード支払いなのでエポスカードを使っています。今回はゴールドカードのインビテーション(招待)がきたので、エポスカードのゴールドカードに関して申し込み方法やメリットに関してお話できればともいます。

この記事を読んで欲しい方
・エポスカードの申し込みを悩んでいる方
・ゴールドカードへアップグレードしようか悩んでいる方

ゴールドカードの入会条件

ゴールドカードに入会する方法は大きく分けて2つあります。

  • 年会費5,000円を支払う
  • エポスカードからのインビテーション(招待)を待つ

年会費5,000円払ったらゴールドカードが保有できますが、ベストな方法は無料でエポスカードを申し込んで招待を待つ方が良いです。エポスカードは年会費無料で入会の敷居が低いカードになっています。実際に招待される条件をみていきましょう。




ゴールドカードの招待条件

エポスカードのゴールドカードの招待(インビテーション)を受ける条件は、

エポスカードを半年以上保有&50万円以上利用

と言う条件です。単純計算で月に10万円以下のクレジット利用という事で比較的、敷居が低い条件と思います。ただ、あくまで目安ですので参考程度に考えてみていただければと思います。

ちなみに、ゴールドカードの招待は”エポスネット”というアプリの中に表示されておりました。面白いもので、表示されていても全然気がつきませんでした。エポスネットのアプリを入れていな方でもメールで招待がきていました。では、実際にエポスカードのゴールドに申し込むメリットに関してお話ししていきます。

エポスカードのメリット

同じ年会費無料でも受けられるサービスはやはりゴールドカードの方が通常のカードより良いです。これからは主なメリットに関してお話ししていきます。

メリット① ポイントの有効期限が無期限に

通常のポイントの有効期限は、ポイントの最終加算日から2年間ですが、このポイントの有効期限が永久になります。家賃引き落としでエポスカードを作ったという方が多くいらっしゃるようですが、引越しなどで使わなくなってそのまま、引き出しに眠ってるなんてありそうですよね。年会費が無料なのでどうせだったらゴールドカードにしておく方がお得ですよね。

メリット② 貯まるポイントが最大3倍に

エポスカードでは通常ポイントは200円で1ポイントたまります。毎月の支払いやお気に入りのショップを登録するだけでポイントが最大3倍になります。1回・2回・ボーナス一括払いでポイント1倍→3倍になります。普段からエポスカードを使う人は大きな差ですね。




メリット③ 年間ボーナスポイントが最大10,000ポイント

通常のエポスカードでは利用額に応じたボーナスポイントはありませんでしたが、ゴールドカードになると、年間利用額が50万円で2,500ポイント、100万円で10,000ポイントがボーナスポイントとして付与されます。一部、エポスカードの運転免許、クロネコヤマトの引越し、保証人おまかせプランROOM iDの支払いなど対象外のものもあるので注意しておきましょう。

メリット④ 空港ラウンジが無料で使える

エポスカードのゴールドを持っていると、日本国内19ヶ所、海外3ヶ所の空港ラウンジが無料で利用できます。カードを持っているだけで無料でラウンジが使えるなんて特しかないですよね。ただし、カード所有者のみ無料で同伴者は有料になるので気をつけましょう。

エポスカードゴールドのまとめ

・年会費を支払ってのゴールドカードの申し込みは勿体無い!

・無料のエポスカードに申し込んで、6ヶ月間で50万円以上使うようにする。

まずは無料のエポスカードの申し込みから始めましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です