カーシェアのオススメはここ!代表的な3社を15項目で徹底比較!

こうへい

・カーシェアは結局どれがいいの?
・カーシェアのオススメサービスを知りたい
・やすいカーシェア はどこ?

この記事では上記のような疑問や悩みを解決します。 

私もそうですが免許を取ったからと言って車を購入する人はかなり少なくなってきていると思います。 

私の周りでも車を所有している人はかなり少ないです。 

基本的にはレンタカーや親の車を運転することが非常に多いと思いますが今回はカーシェアに関してです。 

正直どれがいいのか分からない人のために表にして詳しくまとめました。 

レンタカーとカーシェア の違いや料金や借りれる場所など様々な切り口から解説していきます。 

この記事の内容
✔︎ レンタカーとカーシェアの違い
✔︎ 大手3社カーシェアの比較
✔︎ 3社の詳しい解説

レンタカーとカーシェアは何が違うか?

カーシェアとレンタカーの最大の違いは手軽さです。 

レンタカーは駅近のレンタカー屋さんに行って店員さんに免許証の提示をしたり申し込みをしたり・・・みたいな煩わしい手続きが多くありますよね。 

一方で、カーシェアはないです。 

一度入会手続きをしてしまえばアプリから車を借りてステーションという車を借りる所に行ってドライブするのでめちゃくちゃ手軽です。 

 

車を借りる場所もレンタカーの場合は駅近にしかないですが 

カーシェアは駅近だけじゃなく全国各地の到るところにあるのでわざわざ駅まで車を借りて返してという面倒くささがないです。 

私が愛用しているタイムズカーシェアのステーション数は全国に1万ヶ所以上あり 

家から徒歩2分くらいの場所にステーションが3つほどあるのでかなり多いです。 

おすすめのカーシェアはどこ?

ざっくりでもカーシェアはどういうものかわかったと思いますがここからは代表的なカーシェア サービスの比較を15箇所からみていきます。 

代表的なカーシェアのサービスは以下の3つです。 

✔︎ タイムズカーシェア
✔︎ オリックスカーシェア
✔︎ カレコカーシェアリングクラブ

 

タイムズカーシェアの登録はこちらから

入会資格

タイムズカーシェアとオリックスレンタカーのみ免許を取り立てのいわゆる初心者ドライバーの入会が可能になっています。 

 

私は免許を取った日から運転をしたいと思いタイムズカーシェアに入会しました。 

 

タイムズカーシェアは初心者マークが備品でついているので初心者マークを持っていない人にはオススメです。

入会方法

すぐ運転したい!すぐ車に乗りたいという人はタイムズカーシェアを選びましょう。 

近くに無人入会機があれば最短3分長くても10分で入会申し込みが完了します。 

実際に私が無人入会機で申し込みをしたので詳しい方法に関してこちらの記事にまとめました。 

⇨タイムズカーシェアの入会を無人入会機でやってみた!【10分で完了!!】

ステーション数

圧倒的にタイムズカーシェアのステーション数が多いです。 

車を使う人は見たことがある人が多いと思いますが 

駐車場にタイムズカーシェアの黄色いカラーコーンのようなものが設置されているのを見たことがある人は多いと思います。 

入会を迷っている人は探してみましょう。

タイムズカーシェアの登録はこちらから

車種 

車の種類に関しては圧倒的にカレコカーシェアが多いです。 

 

カレコカーシェアのラインナップを見てみるともちろん通常タイプの車のありますが 

ベンツ、オープンカーやジャガーなどの高級外車などが揃っています。 

高くて買えない車を運転してみたいという人にはもってこいですね。

初期費用  

初期費用はタイムズカーシェアとオリックスカーシェアの場合カード発行費用として1,6501,050かかります。

月額費用

タイムズカーシェアの場合は毎月880円が会員料金として課金されていきます。 

オリックスとカレコの場合も月額料金がありますが 

車に乗った月は月額利用料金が基本料金として使えるので利用月は実質0で使うことができます。 

 

車に乗ると料金が発生しますが月額費用分がマイナスされます。 

 

オリックスとカレコに関しては月額料金が無料プランもあるのでチェックしてみてください。 

 

詳細は以下をチェックしてみましょう。 

・オリックスカーシェア 

・カレコカーシェアリングクラブ

利用料金

利用料金に関して各社共通する点があるので以下にまとめました。 

✔︎ 利用時間は最短10分or15分から
✔︎ 6時間を超えると距離ごとに料金が課金される
✔︎ 車のランクによって料金が変わる

利用料金に関してはオリックスとカレコが1分あたり14円タイムズカーシェアが14.7と大きな差はないです。 

時間ごとに料金が変化していきますが料金的には3社の中だとオリックスカーシェアが一番安いです。 

上記の表の料金は一番安いランクの車の料金ですが車の大きさや高級度合いによって基本料金が上がります。 

一番下のクラスは4人~5人乗りの車の料金になりますが8人乗りやスポーツカーなどになってくると料金がかなり上がります。 

 

3社とも6時間以上車をレンタルする場合には1キロ進むたびに16円料金が加算されていくので注意しましょう。

ガソリン代金

カーシェアのいいところはガソリン代金が料金に含まれていることです。 

レンタカーの場合は必ずガソリンを満タンにしないといけませんがカーシェアの場合はガソリンを入れると割引券などがもらえます

保険料金

タイムズカーシェアのみ利用ごとに330円の保険料金がかかります。 

もちろん加入は任意ですがなにかあってからでは遅いので毎回入るようにしています。

オススメのカーシェアはどこ!?

結論から言うと私はタイムズカーシェアに入会しています。理由は以下の3つです。 

✔︎ 入会がすぐできる 

✔︎ ステーション数の多さ

✔︎ 初心者マークが入っている 

私は仕事でもプライベートでも運転はあまりしませんがたまに運転したくなるので乗れる場所が多く 

免許取り立てですぐ運転がしたかった時にも入会が早かったので少し料金が高いタイムズカーシェアにしました。 

私は頻繁に車は乗らないですが頻繁に乗る人は月額料金が利用料金で相殺されたり元々の料金が安いオリックスカーシェアはがオススメですね。

タイムズカーシェアの登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です