カフェで集中する方法!集中できるカフェの3条件【ブロガー必見】

カフェ

kohei

家にいても作業が進まないからカフェで勉強や作業しにいくけど集中できない

時間と労力とお金かけて外に出たので大して集中できずに時間だけが過ぎていくのってツラいですよね。

こんな悲しい思いをする人を減らすためにこの記事では以下を中心に紹介していきます。

  • 集中できるカフェのポイント3つ
  • 集中力の限界を調べてみた
  • 集中力を倍増させるテクニック
  • 【極秘】僕がオススメする場所

かんたんなkoheiの紹介

このブログを書いている僕は27歳の会社員です。

家では集中できないのでほぼ年間200日はカフェで作業しています。

現在、節約のために「お家カフェ計画」進行中。

集中できるカフェの条件

チェックポイント

僕が年間200日カフェに行って体験して見つけた

集中できるカフェのポイント3つを紹介します

この3つのポイントが揃うだけで集中力がいつもの5割増になると断言できます。

順番に解説していきます。

集中できるポイント | 机編

カフェでの作業で集中したければ「両ひじが置ける机」が重要です。

ひじが机についていない状態だと集中できないというより長時間の作業では腕が疲れます。

四角い机

そもそも机自体が狭いので飲み物とパソコンを置くとスペースがなくなり飲み物をこぼしてしまうのでオススメできません。

さらにひじが机についていないと脇が閉まって猫背になって体にも良くないというデメリットしかないです。

理想の机のサイズ

  • 横幅 :ひじが机に置ける
  • 奥行き:mac2

奥行きに関しては腕の長さにもよると思うのですが僕(175cm)の場合はmac2個分で十分なので175cm以下の人は当てはまると思います。

集中できる環境 | イス編

椅子は集中力するにあたってめちゃめちゃ重要で個人的には机より椅子が重要です。

椅子でも重要なポイントは2つあります。

  • うごく椅子
  • 両足がつく高さの椅子

動く椅子というのは小学校の時のような椅子やパイプ椅子のような地面に固定されていない椅子です。

ソファーのような席や椅子が地面に固定されているものよりは固定されていない椅子の方が集中できます。

kohei

固定されてた方が集中できるんじゃないの?

僕は固定されている椅子(ソファー席)と固定されていない椅子の両方で作業をしていましたが

地面に固定されていない椅子の方が自分好みに机との位置を調整できるので集中が継続しやすいです。

高いバーカウンターのような椅子がありますが集中が持続しにくいです。

また、写真のような足がついてもお尻が動く椅子は経験上姿勢が悪くなるので良くない

集中できる環境 | 電源編

パソコン作業する人は電源切れたりしないかソワソワしますよね。

短時間なら問題ないですが長時間作業する人は電源があるかないかは死活問題です。

電源に繋ぎながらの作業は電池切れの心配もないですし集中力が高まるので良いですよね。

ここに気を付ける!
コンセントの場所にも注意!!

8人掛けの大きいデーブルなどでよく発生しますが

コンセントが自分の左右ではなく自分の中心に電源があるパターン3割くらいの確率であります。

絶対NGではないですが集中が削がれてしまう可能性があるので注意が必要です。

集中力の限界は?

人間の集中力の限界を調べてみました。

集中力の限界は60分~90分で訓練を積んだ人でも120分が限界です。

15分周期で集中力の波が訪れるので作業は15分の倍数で行った方がいいという研究結果もあります。

いずれにせよ人間の「集中できる時間は短い」集中力を持続させるためには「休息が必要」との2つのことがわかります。

ここで僕が実践している作業ルーティンを紹介します。

① 25分作業する
② 5分作業を止めて休む

1サイクル30分を繰り返します。こうすることで集中が続き頭も疲れにくいです。

スマホが近くにあるとすぐLineやSNSのチェックしてしまいます。

25分スマホも触らずに集中できることってかなり少ないハズです。

25分の作業の時は一切スマホも触らず、5分の休憩の時は作業は全くしないを心がけましょう。

集中力を倍増させるテクニック

音楽を聞く男性

皆さんは勉強するときに音楽は聞いていますか?

結論から言うと勉強中や作業中に音楽を聞くと集中力が下がってしまうので何も聞かず「無音」の状態で勉強するのがいいという研究結果が出ています。

kohei

何か聞いていないと勉強に集中できないよ!!

こんな人はアンビエント音楽と言う集中力とリラックス効果を最大化できる音楽を聞くといいです。

それがこちらWeightlessです。

こちらは集中力の研究のプロと音楽のプロが合同で作った集中力を高める音楽です。

僕もweightlessをBGMにブログを今も書いていますがめちゃめちゃ集中できます。

さらに集中力を手に入れたいと言う方はこちら。

実はAirPods 持っていたのですがさらに集中したいと思ってairpods proを先月購入しました。

大袈裟ではなく、装着した瞬間に周りの音が消えます。

月収2,000万稼ぐブロガーの「マナブ」さんも愛用しています。

音楽を流さなくてもノイズキャンセリングをONにするだけで雑音を全てカットしてくれるので最強のアイテムです。

【極秘】僕がオススメする場所

集中できるカフェの条件は3つです。

  • 両ひじが置けるサイズの机
  • 椅子が動かず足がつく
  • コンセントがある

でもこんな都合いいカフェがあるかどうかわからない!

と言うあなたのために集中できる僕のオススメのカフェを紹介します。

スターバックスとドトールは3つとも揃っている可能性が高いお店です。

特にスタバはWi-Fiも通っているお店がほとんどなので作業するにはもってこいです。

意外に穴場なのがケンタッキーです。

ケンタッキーの良いところはどのカフェよりも机が広いポイントです。

集中できる上に作業する人が少ないので席の確保も難しくないです。

最後に

メモ

この記事を読んでいただきありがとうございます。

このブログでは僕の経験を元にした

  • 偏差値48からTOEIC840点への道のり
  • 無料で見れるおすすめ映画集(主に洋画)
  • 聴く読書のおすすめサービス
  • Googleへの転職の入り口

などなどこれからも発信していきます。

皆さんの参考になる記事もあると思うので是非いろいろな記事を見ていってください。

みんなが読んでいる記事はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です