【写真で解説!】ブログの記事にツイッターを埋め込む方法

みなさんこんにちは!筋トレ大好きcoheyです!

今回はブログの記事の中にtwitterの入れ方に関してお伝えできればと思います。覚えてしまえばずっと使えるテクニックなので、ブログを書いている方は必見ですね。

今回のゴール

今回はこのように記事の中にツイートを入れれるようになる事を目標にしていきます。一度やり方を覚えてしまえば簡単にできるので、覚えてきましょう。(こちらは今回の投稿用のテストアカウントとして作成しました。)

埋め込みたいツイートを開く

今回はこの犬の画像のツイートをブログ内に載せるので、こちらを開きます。アプリもスマホもPCも同じなので、この記事ではPC版をベースに説明していきます。右上にオレンジ色で囲われた下向きの矢印が出てくるのでクリックしましょう。

クリックすると”</>ツイートを埋め込む”を押します。 

Copy Codeでタグがコピーされるので、ブログの貼り付けたい箇所に”コードエディター”で貼り付けましょう。貼り付けて埋め込みたいツイートが表示されていたら成功です。

 

コードエディターって何?

という方は、こちらの記事を読んでみてください。コードエディターに関して下部に説明があります。

【簡単3秒!】ワードプレスで記事内に写真付きリンクを貼る方法

 

 

カスタマイズもしてみましょう

貼り付けるツイートのコードをコピーする前に"set customizetion options"という項目が出てきたのはご存知でしたか?簡単に説明すると、色や言語が変更できる!というものです。こちらに関して詳しくみます。

・上段左側:ツイートの背景色の変更

・上段右側:マウスオンした時の色の変更

・下段:表示言語

 

がカスタマイズできます。今回はテストですので

・背景色:Dark

・マウスオンした時の色:黄色

・表示言語:アラビア語

でどのように表示されるのかを以下に載せてみました。サイトの色やテイストに合わせてカスタマイズしてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です